glaf blog

タグ:PP35/SQ “tigre” ( 8 ) タグの人気記事

アイランドキッチンとスツール

b0056790_6505050.jpg



座面部分の積層合板の湾曲が流れるような曲線の曲木と
スチールとの組合せがスタイリッシュなデザインで、
ガス圧で昇降式の座面は微妙な高さ調節が可能で座り心地が心地よい。
そんなイタリア製のカウンタースツール「ジンジャースツール」は、
アイランドキッチンやカウンターに合わせるのにお勧めです。
この曖昧な写真ではわかりにくいとは思いますが(汗)
興味のある方は「ジンジャースツール」で検索してみて下さいね。。


床にハリ穴カメラを置いて撮った写真なのですが、
予想よりいいアングルで撮れてました♪

・・・
[PR]
by kanekuro | 2007-09-15 07:12 | インテリア

ファザード

b0056790_6505416.jpg



建物の正面をファザードと呼ばれますが、建物の造形で印象を表現することになります。



ピンホール・カメラで撮った写真です。
どのように出来上がってくるのか、プリントして仕上がりを待つ感覚は、
ちょっと恋愛感覚に似ています。
仕上がりが待ち遠しく、出来上がりを見て喜んだり、がっかりしたり。。
出来が良いときの心の動揺はデジタルには無い世界♪

写真はどこか現実をエフェクトしてしまいがちです。
ボォーっと集中していて見てても、一眼レフのピントの浅い写真みたいには現実は背景がボケて見えないし、
露出もカメラで撮ると白トビしたり黒ツブレしても、現実の目には平均して測光されバランスがとれています。
(眼って素晴らしい♪)
個人的にフイルムだと、
富士フイルムの緑、AGFAの赤、コニカミノルタの青、コダックの枯れた味わいが好きです。
それも現実とは違う色彩で表現されます。デジタルのレタッチみたいな感覚でしょうか。
また、カメラやレンズでも現実と違う世界を演出しているように思います。
私の勝手な印象では、
キャノンは鮮やかに、ニコンは忠実に、オリンパスやリコーは渋めに、ツァイスはクリアに感じます。
まったく私の独断の感覚ですが。。
さらにピンホール・カメラは予想を超えた楽しみで現実をレタッチしてくれます♪
やはり写真は現実を造りこんだ「創造」の世界なのでしょうか。。

唯一写真集を持っているのが蜷川実花の写真集です。
AGFAのウルトラを使った強烈な色彩が印象の写真家です。
鮮やかな造りこんだ世界は毒を感じるほど魅惑の色彩で、
彼女の赤・青・緑などの色彩感覚にホレボレします。
なかなか認められるまでに苦労をされたようですが、
自分のスタイルを貫き通すスタイリッシュさが好きです。
香川で現在彼女の写真展が開催していますので観にいこうと思っています。
[PR]
by kanekuro | 2007-06-19 07:17 | ファザード

5.1chサラウンド

b0056790_7213135.jpg



少し前ですが、
地上波デジタルの5.1chで、野球放送を見ました。
フロントのセンタースピーカーから実況・解説、
その他のスピーカーから球場の臨場感。
普通の野球放送があんなに臨場感があって、
盛り上がって楽しめるとは♪

この部屋のスピーカーは天井に埋め込んでいますが、
最近のものはリモコンでスピーカーまでの距離を測定して、
複数のリスニングポイントで最適な音量バランスを調整してくれます。
自然な感じの5.1chが楽しめます。
新築やリフォームの際にはスピーカー埋め込みもお勧めです!

以前はDVDを楽しむときに5.1chが効果発揮していましたが、
地上波デジタルになって普通のTVも5.1chが楽しめるようになって、
よりその楽しみは広がったと言えます。



ただ、
時間が全然なくて、1日で10分もTV見ることが無いのですが(汗)

このブログって勝手にランキングされていたのですね・・・
[PR]
by kanekuro | 2006-12-24 07:34 | インテリア

足元に光を

b0056790_822837.jpg



和室へのアプローチに、足元に光を取り入れる地窓と床置きの照明。
和室への期待を高める演出。

昨日、男泣きしました・・・
[PR]
by kanekuro | 2006-12-23 08:08 | インテリア

中庭を眺める丸椅子

b0056790_7303574.jpg



中央左下に白く写っている物は、
階段下に置かれた丸い椅子なのです。

中庭を眺めるだけに置かれた椅子。

久しぶりの撮りおろしはピンホール写真で・・・
[PR]
by kanekuro | 2006-12-22 07:43 | インテリア

夜の灯り

b0056790_7275180.jpg
b0056790_728793.jpg



撮影 : PP35/SQ “tigre(ティグレ)” + KODAK GOLD 200 + 露光時間約8秒

夜のハリアナにチャレンジしてみました。
[PR]
by kanekuro | 2005-11-05 07:35 | インテリア

tigre(ティグレ)試写

b0056790_643923.jpg
b0056790_74776.jpg



撮影 : PP35/SQ “tigre(ティグレ)” + KODAK GOLD 200 + 露光時間約2秒(曇り)

早速、出来立てのtigre(ティグレ)で撮影・・・
[PR]
by kanekuro | 2005-10-23 07:01 | ファザード

PP35/SQ “tigre(ティグレ)”

b0056790_7562991.jpg
b0056790_7564644.jpg



撮影 : CONTAX Tvs DIGITAL


またまた新しいカメラが仲間入り!
雑誌「「PHaT PHOTO(ファットフォト)」11-12月号の付録のカメラ「PP35/SQ “tigre(ティグレ)”」

前回の付録カメラPP35[zebra]のバリエーションとして楽しいピンホールカメラの登場です!
今回のティグレのスペックは
*サイズ  W:99mm,H:72mm、D:32mm
*重量   65グラム
*使用フィルム  35mmフィルム(15ex、24ex、36ex)
*ピンフォール穴径(ノーマル)  0.16mm
*焦点距離  25mm
*明るさ  F=130 
*フイルム巻上げ ノブ回転による手動巻上げ
*材質  紙製、ABS
特徴は、
*35mmフィルムでありながらスクエアサイズフォーマットの真四角な写真になります。
*ノーマルとソフトフォーカスを切り替えて撮影できます。
*SPフィルター(周辺光量落ち効果)が楽しめます。
 よってその組み合わせで、
 ノーマル、ノーマル+SPフィルター、ソフトフォーカス、ソフトフォーカス+SPフィルターの組み合わせが可能です。

雑誌は10月20日発売ですが、私のような地方の島は昨日の21日発売で、
購入と同日組み立ててみました^ ^;
製作時間は100分です。仕事から22時に帰ってきてから造ったので寝不足。。
前回のZebraより造るのは少し難しく感じたかも。
特に生命線のピンホールの取り付けや、SPフィルターの取り付けは、
位置の調整でやり直したり、指紋がつかないように注意深くつくりました。

PHaT PHOTO公式サイトに早速このカメラの特設ブログが立ち上がってます。
「ティグレ改造委員会。」http://tigrekaizo.exblog.jp/
登場していきなり改造委員会とは!!ディープな世界!
同じエキサイト・ブログなのがちょっと嬉しかったり♪

どんな写真が撮れるのか楽しみ♪早速撮影してみますね!
[PR]
by kanekuro | 2005-10-22 08:19 | カメラ