glaf blog

<   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ペットボトルの花

b0056790_531456.jpg


b0056790_5315567.jpg



我が家にはいくつかペットボトルを切って作った花瓶の中に切花を入れています。
この写真は玄関に置いてある花なのですが、
出かける前にちょっと目線がこの花に運ばれます。

ブログを始めた頃、インテリアと花の写真が中心だったので、
よく女性と間違えられていました。。
現実は40ちょいのオヤジなのですが(汗)
[PR]
by kanekuro | 2007-05-31 05:36 | フラワー&グリーン

ことでん

b0056790_838368.jpg



駅の近くの住宅の写真を撮ってたら(お仕事写真)電車が来て。
反射的に電車を撮っちゃいました。
電車を撮ったのは始めてかも。。
はじめての経験ながらどこと無く鉄ちゃんの気持ちがわかったのでした。。

「ことでん」
味わいのある電車かも♪
[PR]
by kanekuro | 2007-05-30 08:41 | ストリート

FACE

b0056790_738437.jpg


b0056790_7381564.jpg


b0056790_7382518.jpg



なぜか動物の顔アップばかり撮りたい日なのでした。。



鳴門に遊びに行く前に立ち寄ったのが「しろとり動物園
動物園がメイン?
自然テイスト満喫のワイルドな動物園。
フリーな動物たちと触れ合えます♪
動物と触れ合った後はよく手を洗いましょう!
帰り道で明らかに動物園の動物と思われる生物を2体路上で発見!
自然に歩いていました。。
入場チケットがステッカーになっててお茶目♪
愛すべき動物園。LOVE動物園。


それにしてもE-1はネイチャー系写真と相性がいいと感じるのは私だけでしょうか?
特に50-200mmと動物園の相性も非常によろしい♪
純正テレコンバーターも少し欲しかったり。。
[PR]
by kanekuro | 2007-05-29 07:45 | ネイチャー

鳴門公園 Ⅱ

大鳴門橋は高速道路なのですが、
車が走る下の橋桁空間に「渦の道」と呼ばれる遊歩道が設置されています。
大人/500円 中高生/400円 小学生/250円
450m先の展望室までの海上散歩を楽しめます♪
b0056790_6455183.jpg



鳴門海峡の潮流の満潮、干潮の時間を潮見表で下調べしておくことをお勧めします。
せっかくなら鳴門の渦が大きい時に海上散歩したいですよね♪
観潮は小潮の前後1時間半、大潮の前後2時間が良いようです。
渦を間近に見れる観光船もお勧め!以前、この観光船からも渦を見た事があります。
b0056790_6511244.jpg



「渦の道」の遊歩道の先端の展望室で太平洋側、瀬戸内海側ともに眺望できるガラス張りです。
床下の眺望ガラス床がはめこまれ、鳴門の渦潮を約45mの高さからガラス越しにのぞくことができます。
上部に走る後続道路の自動車の音と振動と足元の海面でスリルを楽しめます!
b0056790_6545320.jpg



鳴門の渦潮の上を歩く!
b0056790_773589.jpg



海峡の上の橋なので風が強い時も多いのではないかと思います。
暖かい日でしたが、海上は風が強かったです。
Tシャツ1枚だったのでジャケットを車に置いてきたのを後悔。。
上に羽織るものがあった方が良いかも。

大鳴門橋の遊歩道、一度いかがですか?




最後の写真を撮ったところでバッテリー切れ(汗)
予備のバッテリーを持ってくればよかった。。(涙)
でも、GX100は旅カメラとしてコンパクトで最適♪お勧めです!
欧州で権威のある "TIPA Awards 2007"で、
Caplio GX100が "Best Prestige Camera in Europe 2007" を受賞したみたいですし。

ただ、広大な景色を楽しむとオプションのワイドコンバージョンレンズが欲しくなっちゃいます。。
焦点距離19mmの超広角撮影で極端にデフォルメされた遠近感と広い画角を楽しみたくなったり。。
[PR]
by kanekuro | 2007-05-28 07:07 | ストリート

鳴門公園 Ⅰ

いつから休日をとっていなかったか忘れたくらい久しぶりに休日を過ごした。(2007.5.23)
そうしたらどこかお出かけしようと自然の流れで。

そこで向かったのが鳴門公園でした。
b0056790_6113848.jpg



千畳敷展望台でわかめソフトクリームなる不思議な食べ物に遭遇!
わかめソフトは勇気が必要だったので、わかめ&バニラのミックスを食する。
わかめとバニラのハーモニー♪
b0056790_6133912.jpg



お茶園展望台、大鳴門橋架橋記念館”エディ”の展望台で、
b0056790_6182836.jpg


b0056790_6184287.jpg



展望台の双眼鏡って100円入れて覗きたくなるとは思いますが、
双眼鏡を使っている人は少ない。。
やっぱり展望台の双眼鏡はNikon!



お出かけカメラにGX100はお勧めかも♪
ちょいとポッケに入って身軽な装備でウロウロ・・。
旅のお供にGX100いかがですか。。

PHOTOSHOP LIGHTROOM体験版をダウンロードして
フイルムのポジ調にクドいタッチでレタッチしてみました。
このクドさもちょっとクセになりそう(汗)
PHOTOSHOP LIGHTROOMは使いやすそうですが、
レンズの歪みを補正する機能が無いのがイマイチ。(探せばあるのかな。。)
SILKYPIX Developer Studio 3.0も体験版しか使ったこと無いですが、
こちらはレンズの歪みを補正できます。
どちらかを買おうかと思っています。
PHOTOSHOP LIGHTROOM+PHOTOSHOP CS3がベストだと思いますが。。
なにせお値段が。。(涙)
あとパソコンのパワーも(涙)


明日は鳴門公園の後編に。
[PR]
by kanekuro | 2007-05-27 06:36 | ストリート

白い人

b0056790_752498.jpg


b0056790_7521657.jpg



街に触発される要素多し♪




GX100は手ブレ補正がついているようです。
夜の街をサクサク撮るに手ブレ補正っていいかも♪
高感度の撮影だとノイズのザラついた仕上がりになるのが、
カメラとしてはデメリットなのかもしれませんが、私にとってはメリット。
手ブレ補正&ノイズは夜を切りとるアイテムとして楽しかったり♪
[PR]
by kanekuro | 2007-05-26 07:57 | ストリート

朱色

b0056790_7305540.jpg


b0056790_731894.jpg



街角の朱色が気になった光景たち。


コンパクトカメラだとストリートを気軽にサクサク撮るスタイルが楽しい♪
回りの警戒心が一眼レフより小さいのかも。
ただ、下の「階段を登る裸婦」を撮っている時は明らかに怪しい体勢で撮っててたので
そうとう怪しかったかも(汗)
[PR]
by kanekuro | 2007-05-25 07:36 | ストリート

光と影

b0056790_7114551.jpg


b0056790_712236.jpg


b0056790_7121623.jpg



建築と写真、光と影が重要な要素のひとつかも。


GX100を手にしていると街スナップが楽しくてついついストリートモノが多くなりがちですが、
たまにはメインの建築モノの写真も(汗)
[PR]
by kanekuro | 2007-05-24 07:15 | インテリア

階段を登る裸婦

b0056790_7183322.jpg


b0056790_7184685.jpg


b0056790_7185651.jpg


b0056790_719812.jpg


b0056790_7191822.jpg


b0056790_7193697.jpg




階段を登る裸婦
マンセル・デュシャンに捧ぐ
(Nude ascending a staircase-Homage to Marcel Duchamp)
1973年頃
サルバドール・ダリ(Saluador Dali)

ロケ地:とらまる公園(東かがわ市)
[PR]
by kanekuro | 2007-05-23 07:21 | ストリート

truck

b0056790_6424518.jpg

b0056790_6431718.jpg


男の子って働く車が好きなんだよね。。



コンパクトカメラはストリートを切りとるのに最適ツール♪
マシカク写真とストリートの相性もヨロシイようで。
長い間仕事以外の写真を撮っていなかったので少し新鮮。
ブログをお休みして、
その充電期間は写真のことは考えてなかったけど、
再開してみると、自分の写真の撮り方や色彩感覚が変わったと感じます。

自分なりの美学を攻略中!
[PR]
by kanekuro | 2007-05-22 06:50 | ストリート