glaf blog

カテゴリ:カメラ( 36 )

RICOH THETA m15 (リコー シータ)

b0056790_18235334.jpg

ずっと気になっていたカメラ「RICOH THETA m15」(リコー シータ)を買っちゃいました。
360度写し込むこのカメラ楽しい??

購入直後にキッチンの隙間を埋めるアルミテープを貼り付けました。
360度写っちゃうので、カメラが判りにくいように改造したいました。。
カメラの出っ張りが写り込むのですが、
アルミに映るカメラの周辺のモノでカメラの存在を判りにくくしてくれます。
実際撮影してみると判りにくくなっていました。

この試し撮りの様子は今日YouTubeにアップしようと思っています。
お楽しみに!

私の買ったのは最新型の最新型「m15」というタイプで、
動画の撮影も可能です。
このカメラの楽しい活用方を編み出したいです!
[PR]
by kanekuro | 2014-12-16 18:32 | カメラ

RX100M3

b0056790_21160502.jpg
長い間、ブログを放置していました。
すいません。。

仕事は相変わらずで忙しいのですが、
新しいことにチャレンジしていました。

大きな出来事①
資格試験にチャレンジして合格しました。

大きな出来事②
最近、動画にはまっています。
YouTubeにセッセと動画をアップしています。


実は今回、
このカメラRX100M3を買ったのは、
写真用ではなく、
動画撮影用に購入したのです。

コンパクトで画質良く、
なんといっても
液晶が180度稼働するのが決め手になりました。
YouTube用の動画で、
モニターを確認しながら自分撮りができるからです。
動画を見てくださっている方の意見で、
「もう少し画質をよくして欲しい」
とのリクエストに応え購入しました。
コンパクトで機動性も良く、
長年使いそうな相棒になりそうです。

静止画も久しぶりに撮りたいな。。

近況報告でした。




[PR]
by kanekuro | 2014-12-04 21:36 | カメラ

Panasonic LUMIX GX7

私の職場の昨年の新入社員の女子に、
「カメラ女子」になりたいと相談を受けました。

前々からその話は聞いていましたが、
それなりに費用がかかるので
もう少し興味を持ってからは?と返答をして、
私のブログを紹介する程度にしていました。

それがある日、
彼女の友人の結婚を気に本当に買いたいと相談を受け、
選定したカメラが「OLYMPUS PEN mini E-PM2」です。
滅多に新品のカメラを滅多に買うことが無い私が、
年末によほど欲しくて我慢したカメラです。
私は彼女に中古をお勧めしましたが、
彼女は新品がいいと。。
OLYMPUS PEN mini E-PM2は現在ダブルズームがついて、
新品でも¥37000円程度ですごくお買い得です。
私のカメラE-P3より新しいイメージセンサーで、
OM-Dにも採用されたイメージセンサーが採用されており
お買い得感が高いカメラです。

彼女は友人の結婚式で上手く撮れた写真もあり満足の様子でした。


そんなエピソードの中で、
彼女にお勧めするカメラの選定に
久しぶりにカメラ屋さんに行くと、
真っ先に向かったのが中古カメラのコーナーでした。
中古カメラの中で控えめに後方に展示されていた
「Panasonic LUMIX GX7」に私の目は釘付け。
発見した日は買わなかったのですが、
発見して3日後、買ってしまった。。
このカメラの人気が無いのか、
控えめに後方に展示されていたからか、
もしくは注目度が低いのか、
まだ売れていませんでした。
個人的にはいいカメラだと思うのですが。
b0056790_12503219.jpg


そんなに威圧感の無いデザインが好印象です。
一見、コンパクトに見える控えめ感じがイイ!


b0056790_13172863.jpg


この大きさで内蔵EVFのファインダーが付いていて、
ファインダーを覗きながら撮影できるのがイイ!


b0056790_1325471.jpg


その内蔵EVFが可変するのがまたイイ!
カメラの上から覗きこむよう撮影ができます。


b0056790_1334059.jpg


ウエストレベルの写真を足を曲げず、
立ったままで上から覗いて撮るのは面白い。
二眼レフや中判カメラの撮影方法みたいで趣味性が高く感じます。

ファンクションボタンが4つ、ダイアルでカスタム設定が3つと、
自分好みにカメラを仕上げれそうなところもイイ!

私のブログではオリンパスE-1が447回と最も多い更新でしたが、
このGX7も写真を撮るツールとして長く使いそうな予感。

いいお買い物をしたと自己満足♪


1・2・3枚目 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
4枚目 Panasonic LUMIX G 20mm F1.7
[PR]
by kanekuro | 2014-02-12 05:55 | カメラ

E-620

b0056790_2281971.jpg



中古カメラを買ってしまった。。
ついついオリンパスの新しいデジタル一眼レフ。
PENのデジタルといった選択もあったのですが、
カメラを構えた時の手に馴染む感じで選びました。
CONTAX Ariaに近い小さな一眼レフは、
私にとって手の中での収まる感覚が好きだったりします。
道具として楽しい感覚があります。
気合を入れて写真に取り組む時には、
これからの私のメインになりそうな予感。

25mmのパンケーキレンズも欲しいな。。
小さな一眼レフ・小さなレンズでストリート写真を撮りたいな。
しばらく買えません。。
[PR]
by kanekuro | 2009-10-12 22:20 | カメラ

CONTAX Aria-D

b0056790_9433653.jpg


b0056790_9435044.jpg



またカメラに手を出してしまった。。CONTAX Aria Dです。

・・・
[PR]
by kanekuro | 2008-09-18 10:42 | カメラ

Nikon New FM2

b0056790_6554585.jpg
b0056790_656389.jpg
b0056790_6561747.jpg



新しく買ったカメラです。
この「New FM2」と「F3」では凄く迷いましたが、
私のカメラやレンズの大半は中古で、
中古の価格では「New FM2」と「F3」はそんなに大きな差がありませんでした。
「F3」の方が当時のフラッグシップのカメラで惹かれますが、
手に持った感触優先で「New FM2」にしました。
その他で気に入っているところは、
・電池が無くても写すことができる。
・1/4000の高速シャッターが絞りを空ける時便利。(「F3」は1/2000まで)
・カール・ツァイス (Carl Zeiss)のNIKON用のレンズが続々と発売されている。
フイルムを入れて数回から写す、フイルム感度を合わせる、
絞りを決める、シャッタースピードを決める、マニュアルフォーカスでピントを合わせる、
構図を決める、しっかり構える、シャッターを押す、
巻き上げレバーでフイルムを送る、フイルムを巻き戻して取り出す。
カメラのそれぞれの動作が手動なところが長くこのカメラを使えそう。
写真学校の学生が学ぶのによく使われるようで、
カメラの基本みたいなところが好きです。
まだフイルムを入れていませんが、
シャッターを切る時、巻き上げレバーでフイルムを送る時の
メカニカルな音も写真を楽しむ大切な要素にさえ感じます。
今の「Nikon」の斜体のロゴ「Nikon」になる前のカメラなのでした。
なんとなくこれからの私のメインカメラになりそうな予感。

実はカメラより一緒に買ったレンズの方が高かったのでした(笑)
AI NIKKOR 20mm F2.8S
マニュアルレンズなのですが最短撮影距離0.25mの世界が楽しそう♪

買ってから5日経ちますが空シャッターしかまだ経験なし(汗)
うぅ。。早く撮影のお出かけがしたい。。

*今回撮影に使ったVario-Sonnar T*28-70mmF3.5-4.5のマクロ機能って結構使えます♪
撮影 : CONTAX 167MT + Vario-Sonnar T*28-70mmF3.5-4.5
[PR]
by kanekuro | 2007-08-29 07:48 | カメラ

FOTONOSSxwaka works

b0056790_6543017.jpg



最近、私のフイルム一眼レフには、
フォトノスさんオリジナルのストラップ「FOTONOSSxwaka works」を取り付けています。
厄年のオヤジが使うカメラとしてはPOP過ぎる気がしますが。。
チョイワル・オヤジとはまた違った路線かも(汗)
小さなバイク「ゴリラ」に乗って仲南っていう高松からは遠い街まで、
ヒマワリを撮りに行くようなオヤジです。。
フォトノスさんのホームページはこちらに。

--------------------------------------------------------
おしらせ♪
平成19年8月4日(土)17:00~19:30
サンポート高松で無料のビッグバンドジャズのコンサートがあります。
場所は大型テント広場です。
詳しいイベントの内容はこちらに。
夏の夕暮れをジャズと写真で楽しみたいな。。♪
時間の都合をつけて見に行こうと思っています。
ちょっとした写真オフ会ということで、
よろしかったらご一緒しませんか?
[PR]
by kanekuro | 2007-07-27 07:02 | カメラ

RICOH GX100

b0056790_8295332.jpg



GX100のインプレッションをリクエストにお答えしてリポートを。

気にいっているところ、
1、広角24mmのズームレンズ(オプションで19mmも)
  コンパクトカメラに望む広角として私としては十分楽しめます。
  大好きなカメラFUJIFILM NATURA Sに通ずる好きな画角。
  デジタルはGX100で、フイルムはNATURA Sが私のコンパクトカメラの定番になりそう♪
2.1:1、3:2、4:3と写真フォーマットを選択できる。
  1:1は写真に味わいを味付けできるフォーマットに感じます。ブログにも最適サイズ!
  3:2は横長に表現したい時に便利。フイルム一眼レフと同じ。
  4:3はいつも使っているE-1と同じな慣れ親しんだ撮りやすさ。中盤カメラと同じ。
  紙やパソコン画面に使いやすい。
3.設定を簡単に変えれるダイアル操作
  上部にプログラムオートや絞り優先、シーンモードなどのダイヤル以外に、MY1とMY2があり、
  自分の設定したモードをすぐ呼び出せるのは便利♪
  これはGR-Dには無い機能かな?
  *追記
    GR-Dも設定できる機能はあるようですが、GX100のように瞬時に切り替えとはいかないようです。
  私は好みの設定を登録しています。ひとつは1:1フォーマットで硬質な感じ。
4.上部のFnボタンに機能を設定できるところ。
  ADJ.ダイアルが使いやすい♪
  液晶を見ながらツリー形式に設定したい画面に行くのは撮影のスピード感を失います。
  そこでFnボタンで設定した機能を呼び出すとすぐ設定できるのは重宝♪
  私は露出補正を割り当てて設定しています。
5.着脱式の液晶ビューファインダー
  屋外での使用で構図を決めるのにはやっぱり便利。
  主にチルトさせてアングルファインダーのように下に覗き込んで撮っています。
6.持った時のグリップ感が好き

気になるところ、
1、バッテリーがそろそろ終わりそうて表示のあと、その後すぐに電池切れ。
  昨日予備のバッテリーを購入しました。意外とお安いのが助かります♪
  また乾電池も使えるのは親切設計かも♪
2.どうしてもコンパクトカメラなので仕方が無いですが、  広角だと樽型にひずんでしまいます。
  レタッチ等で補正したりしています。

カメラ雑誌を立ち読みしていると。
GR-D vs GX100では、
マクロはGX100の方ができが良いらしい。。
操作性はGX100の方が良いらしい。
AFはGX100の方が良いらしい。
画質はそう変わらないらしい。
樽型の歪はGR-Dの方が少ないらしい。
ノイズはGR-Dの方が少ないらしい。
 *私はノイズのある感じが好きですが♪

どうしても一眼レフのような撮影範囲の広い撮影は無理なので割り切って使うのがいいかも。
例えばポートレートや被写界深度の浅い写真、望遠撮影、正確な歪の無い超広角なんかは一眼レフに任せます。
それよりも機動性を活かした街スナップ、得意な風景などを活かした旅カメラ、定番のマクロ、記録写真には最適。
逆に一眼レフでは撮れない周りが警戒しないシーンを切取れるのがコンパクトカメラの強みかも♪
私が一番多く使っている用途は、建築の敷地調査・施工写真などの広角を活かした記録写真です。
ブログにアップするような写真では全くないのですが(笑)

デジタルコンパクトカメラの一番のネックは被写界深度の深さだと思いますが、
それはそれで活かした撮影スタイルや絵造りがあるように思います。
フイルムはコンパクトでも被写界深度を浅く出来るのが強みなので、
ついついGR-1v、GR21、NATURA S、PEN-D、LOMOなどをコレクションしてきました。
リコーのデジタルの場合、マクロモードでは被写界深度が浅い感じを出せるので、
そのマクロ機能は積極的に使っています。

リコーの開発者のコメントを読んでたら、
「GR-Dは切れ味鋭いナイフ、GX1OOはいろんな引き出しを持った多機万能ナイフ」と表現してました。
まさしくそんな感じはします。
GX100はアレコレ機能を使ってジックリ撮影するカメラに思えます。
特に写真フォーマットに合わせた構図をしっかり考えてたり、
最適な設定を探りながら撮影していることが多いです。

もし電車で旅に出るなら、または山登りをするならGX100とNATURA Sをカバンにしのばせそう。
車でお出かけなら一眼レフを持っていきそう。
  
それにしてもいつも私はカメラメーカー大手のC社やN社の製品を選ばないのは不思議。。


いつかはオプションのワイコン19mmも手を出すんだろうな。。
[PR]
by kanekuro | 2007-05-16 09:19 | カメラ

開放と絞り

前回の記事のカメラの設定で「開放」と「絞り」の関係で、
今一歩踏み込んだ実験をしてみました。
デジタル写真は絞ると画質が悪くなるのか?という課題で撮影しました。

絞りF2、シャッタースピード1/125秒
b0056790_21265966.jpg



絞りF6.3、シャッタースピード1/13秒
b0056790_21295980.jpg



絞りF8、シャッタースピード1/8秒
b0056790_2131565.jpg



絞りf11、シャッタースピード1/4秒
b0056790_21333654.jpg



絞りF16、シャッタースピード1/2秒
b0056790_21344651.jpg



絞りF22、シャッタースピード1/1.3秒
b0056790_21354441.jpg



実際は絞りをF2~F22まで全ての絞りを22枚を絞り優先モードで撮影しました。
シャッタースピードの関係で光の当たり具合が若干違って確認しにくいですが、
一枚一枚拡大して写真を確認しました。
F22まで絞ってもデジタルによる光学回折でピントが甘くなったり、
画質が低下したりという現象はあまり感じませんでした。
プロの広告に使う写真だと気になるかも知れませんが、
一般的なサイズで楽しむには問題無いように思われます。

ただ、私のカメラE-1とデジタル専用のフォーサーズ用のレンズの場合なので、
全てのカメラとレンズこのような結果になるかは不明です。
ニコン社ですとデジタル専用レンズでもフイルムカメラで使えるようですが、
フォーサーズのレンズは光がCCDにほぼ直角に当たる設計でフイルムカメラには使えません。
光の当たり方に対して一番条件が良いようにフォーサーズでは設計されています。
また、シャッタースピードが遅くなると三脚といえども手ブレが考えれます。
光学回析で画質が低下したりピントが甘くなったりというより、
シャッタースピードが遅くて画質が甘くなる危険性が高いと思います。
私もスローシャッター用にリリースケーブルを持ってましたが、
よく使用するので抜き差しを何度も繰り返し使用していると破損しました(汗)

今日の写真は三脚を使用していますが手でシャッターを押してるので、
微妙に手ブレしているように思います。
動きにくい良い三脚を使って、リリースケーブルを使うと完璧なのですが、
私の三脚はベルボンのEl Carmagne 430で、
最軽量カーボンシリーズの携帯用三脚なのです。
ジックリ撮影するには不向きなのかもしれません。

また、私の持っているレンズではF22が最高の絞りですが、
SONYαのレンズカタログを見ていますと絞り値が38のレンズがあったり、
他に645判カメラだと長時間露光でF32やF45も使うようです。
その点からしましても私の使う範囲では、
E-1と専用レンズで絞って使うのには問題なく感じました。
あとは表現として絞りを設定する時、
被写体によって変えたり、意図を伝える手段で選択する気がします。

昨日からおでかけして、このところ早朝に記事をアップしていたのが今日はできませんでした。
おでかけ写真はまた後日に。

撮影 : OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
[PR]
by kanekuro | 2006-08-30 22:21 | カメラ

Bag

望遠レンズを買ってから、カメラに望遠レンズをつけるとそのまま収納できず、
一度短いレンズに付け替えて持ち運んでいました。
今まではLowepro ノバ4 AWを使っていたのですがレンズが増えて入りきらなくなり、
これ以上大きなバックは重くなりそうで、二つに分けたらと思って
お出かけ用に新しい物を探しました。
1.望遠レンズを取り付けたまま収納できる。
2.ショルダータイプで撮影しながら、肩にバッグをしょったままレンズ交換が出来る。
3.レンズ付きカメラ1台+交換レンズ2本+フラッシュ+アクセサリーが収納できる。
4.収納量の割りにコンパクト。
5.デザインが良い。
正直、カメラ専用バックで上記の条件を満たすものはありませんでした。
特にデザインが気に入るものが無いのでした。
ところが、
カメラバックではないのですが、L.L.Beanにちょうど良さそうなものがあるではないか!
デザイン・大きさ・バックのマチの幅といいちょうど良さそう。
b0056790_763211.jpg



大きさが2種類あり、ラージの方を選択しました。
そして、カメラ屋さんでバックの中に詰め込む保護用のインナーボックスを探しました。
このバックにちょうど良い大きさが、
HAKUBA インナーソフトボックス2型でした。
b0056790_7204632.jpg



b0056790_7211114.jpg



ちょうど綺麗に収まりました!いい感じ!
その上、フィルター・予備バッテリー・予備メモリーなどの
アクササリーを収納するポケットが沢山あり、
コンパクトカメラも一緒に入ります。
b0056790_7274785.jpg



バックのカラーバリエーションも5色から選択できます。
私は仕事で使うことが多いので黒を選択しましたが、
プライベートならカラフルなものを選択したいところです。
b0056790_7294872.jpg
b0056790_7295999.jpg
b0056790_730978.jpg
b0056790_7301964.jpg
b0056790_7302930.jpg



上部のジッパーを開いてカメラを取り出すので、
即写性も高く、レンズの交換がしやすくく、コンパクトな形状が気に入っています。
また、機内持ち込みできる大きさなのもいいです。
飛行機にずいぶん乗ってませんが(汗)
いかにもカメラバックですみたいなモノが多いですが、
普段使いでカメラバックだとわかり難いのもいいです。
デザインのいいカメラバックってなかなかありませんが、
既存のバックにインナーソフトボックスを組み合わせるのもいいですね。
皆さんもカメラのバックにこだわりありませんか?

L.L.Bean Travel Touring Bag ラージ¥3,900-
HAKUBA インナーソフトボックス2型 ¥1,300-

商品写真としてプロっぽいライティングを意識して撮影したつもりなのですが、
なにせ撮影したのがコンパクトカメラなのですが。。

カラーバリエーションはL.L.Beanのサイト内の写真です。
[PR]
by kanekuro | 2006-08-13 07:39 | カメラ